デジタルマーケティング研究室

デジタル時代にふさわしい「新しい時代のマーケター」として活躍する人が増えるよう、デジタルマーケティングを中心に、マーケターにとって必要な情報を発信するブログです

Twitterプレゼントキャンペーンで獲得したフォロワーの実態を調査して分かったこと

前回の記事では、Twitterのフォロワーを増やすための常套手段として使われる「フォロー&RTでプレゼント当たる!」を実践した結果をお届けしました。 www.digimablog.com 結果的には、20日間実施して3,460フォロワーを獲得したのですが、キャンペーン終了から…

Twitterのフォロワーを最も効率的に増やす方法を検証(フォロー&リツイートキャンペーンの分析結果から分かったこと)

Twitterアカウントのフォロワーを増やすための大大大定番の施策である「フォロー&RTで当たる!」キャンペーンですが、実施すると、プレゼント内容にもよりますが間違いなくフォロワーが増えますよね。 増えるからなんとなくやってるという方も多いと思いま…

Googleデジタルワークショップを受講し、Google公式アナウンスのSEOノウハウをまとめてみた

以前の記事で、様々なプラットフォーマーが、公式のeラーニングや認定資格を用意していることを書きました。 www.digimablog.com この度、Googleデジタルワークショップを受講し「デジタルマーケティングの基礎」の認定資格試験に合格し、Googleから証明書を…

正しく新しいWeb広告を勉強することができる、広告事業者のオフィシャルサイトが存在していた

このブログをご覧になっている方の中にはWeb広告を学びたいという方は多くいらっしゃると思います。学び方としては本を読んだり、Webサイトを見たり、あとはなんといっても実践から得られる経験を積み重ねていくといった方法があります。 今回は、その中でも…

Twitter広告でクレジット限度額に達してキャンペーンが停止したらこれを確認しよう

Twitter広告の予算を確保して、スケジュールを決めて、いざ出稿開始! しかし、気づいたら途中でキャンペーンが停止していて、設定していた予算額を使わずに止まってしまっている・・・。 こんな状態に陥ってしまった方に向けた1つの解決策を、わたしの経験…

このブログのロゴはココナラで1,500円で作ったデザインをカスタマイズして完成させました

追記 ブログの名称は、「デジタルマーケティング専門学校」から「デジタルマーケティング研究室」へと変更しております。 デザインにお金をかける余裕がない案件や、リーンスタートアップ的に、まずはスモールスタートで小さく立ち上げて高速でPDCAを回す場…

Twitter運用の相談をしたいと言われた際のアポの事前準備項目と、ジャストアイデアの提案内容

なにかBtoC向けの事業やサービスを立ち上げたりすると、広報用にとりあえずTwitterアカウントを取得することは一般的になっています。立ち上げ当初はとりあえず行き当たりばったりで、立ち上げた本人がそのまま運用していたりするのですが、しばらくすると運…

SNSの費用対効果を可視化するために絶対整えるべき3つの条件

事業会社に属するデジタルマーケティング担当者や、web担当者、SNS担当者といった方々の悩みの種でもあるSNS運用。明確な成果が見えにくく、なおかつ、獲得したフォロワーやリーチ数そのものの評価指標が曖昧で分かりにくいといった悩みがあります。 なので…

ベスト3の業務はコレ!デジタルマーケティングの具体的な仕事内容を各社の求人内容から考える

企業のマーケティング活動として、デジタルマーケティング担当者を専任として配置することは、このデジタル時代にはとても大切なことになってきました。 マーケティング担当者が、勉強しながらデジタルマーケティングを実践していくことも素晴らしいことです…

デジタルマーケティングという職業が生まれた背景を考える

世の中には、営業、経理、デザイナーなど多くの職種があり、 「何の仕事やってるの?」 という質問には、ほとんどの方は職種で答えて分かってもらえますよね。 しかし「デジタルマーケティングだよ。」と答えても、IT界隈やスタートアップで働くような人なら…